HOME>オススメ情報>外部の力も借りて相談しながらしっかりと先の見通しを立てていく

準備が大切!離婚協議の前にやるべきこと

生活スタイルや今後の人生設計が大きく変わることになるので、時間をかけて具体的に考えましょう。相手と相談できる状態であればきちんと話し合うことも必要です。

離婚後の生活で気をつけるべきこと

家計の収支のやりくり

収入が減ることにもなりかねず、お金に困るケースが多いです。

限られた時間の使い方

子供優先にするとまとまって働く時間が取れませんが、非正規雇用になると収入が厳しいといったジレンマに陥りがちです。

環境の変化に伴うストレス

特に子供がいる場合、1人で面倒を見ながら仕事をすることに対してストレスを抱えがちです。

子供のストレスへのケア

小さな子供は状況の変化についていけないこともあるので、注意しましょう。

別れたパートナーとの距離感

必要な連絡以外はしないなど少し距離を置くことも大切です。

簡単には別れられない

離婚

様々な理由から離婚を考える方が出てきますが、一度結婚した以上簡単に別れることは難しくなります。子供がいれば子供のことも決めなければなりませんし、財産などをどのように分けていくのかが決まらないといけないので、準備が必要になるのです。

何が必要かを知ろう

離婚届

離婚をすることが初めてという方がほとんどでしょう。その場合、別れるにあたって何が必要になるのか見当がつかないことも多いものです。ある程度の法律知識がある方は調べていくこともできるでしょうが、自分ではわかりにくいと時間だけが過ぎてしまい、不利な条件で別れることになってしまいます。これからの生活を考えるうえでもある程度準備をしていくことは必要です。専門家へ相談をするなどして、まずどのような準備が必要かを知っておきましょう。